プリマモイストのアイテム構成はどんな?

「徹底保湿しながらお肌本来の保湿力を目覚めさせる」というアテニアの保湿スキンケアシリーズプリマモイスト

 

エイジングケアだけでなく若いお肌の通常ケアにも保湿は欠かせない!

 

ということで保湿力に定評があるようですが、

 

「いろんなアイテムをラインナップで使って保湿してベタベタになるのでは…?」

 

と思われている方もいらっしゃるかと思います。

 

シリーズ構成は

 

保湿力を重視するアイテムではベタつく…というものが多い中で、サラッとふっくら肌に仕上がる使用感も定評があるプリマモイストですが、意外にも

 

「ラインナップはたったの3ステップ、基本ケアは合計4アイテム」

 

といった、単純な構成となっているんです。

 

それぞれのステップにラインナップされているアイテムについて

 

プリマモイストの最初のステップからご紹介していきますね。

 

ステップ1(洗う)フェイシャルウォッシュ

 

朝晩使用できる濃密なフェイシャルウォッシュです。
クリーミーな泡にはお肌に優しいアミノ酸系の潤い洗浄成分がたっぷり。
さらにリピジュアが洗いながら保湿してくれ、しっとりとした洗い上がりを実現しています。

 

ステップ2(潤す)ローション

 

「オーガニックコメヌカエキス」が透明感まで与えてくれるローション。
さらに「メープルウォーター」がイキイキ肌へと導いてくれます。
潤いを与えるだけでなく、ふっくらとキメの整ったお肌を目指すことができるローション。

 

ステップ3(補う)デイエマルジョン

 

朝、ローションの後に使用するアイテム。
日中の外的ダメージからお肌を守り、ローションと同様にオーガニックコメヌカエキス配合で明るさもサポートしてくれます。
夕方まで、潤い、キメ、しっとり、柔らか肌をキープする持続性の高いエマルジョンです。
持続性があるので、夜のお肌の再生・修復にもバッチリ備えることができます。

 

ステップ3(補う)ナイトクリーム

 

夜、ローションの後に使用するアイテム。
お肌の活性に着目して「フィトグリコーゲン」を配合。
さらにお肌に持続的な潤いを与える「3Dヒアルロン酸」も配合され、乾燥しやすい睡眠中のお肌にパワフルに潤いを与え続けることで、翌朝のふっくらもっちり肌を実感することができます。
夜の間に再生・修復するお肌を徹底的にサポートしてくれます。

 

 

 

といったように、プリマモイストでは4つのアイテムがラインナップされていて、朝と夜のお肌状態に適切な成分を配合したアイテムを使い分けるようなラインナップ構成となっているんです。

 

それでも朝晩それぞれでたったの3ステップ!

 

これなら手軽で時短だし「寝ている間も」「起きている間も」しっかりサポートしてくれるから、効率よく少ないラインナップで様々なお肌の変化を実感することができるんですね。

 

気になるプリマモイストの他のシリーズは?

 

プリマモイストにはいくつかのシリーズが展開されています。

 

徹底保湿がプリマモイストですが、他にも…

 

・お肌本来の生命力を目覚めさせてハリ・弾力を取り戻すエイジングケアラインの「ドレスリフト
・ニキビや季節の変わり目のゆらぎ肌など不安定なお肌のバリア機能を強化してトラブル知らずの健康なお肌を取り戻すための「メディチューンベーシックスキンケア」

 

という2つのシリーズが展開されているんですよ。

 

だからその時、その時期のあなたのお肌の悩みに合わせて、適切なラインナップを選ぶことができるのも嬉しいアテニアのシリーズ展開です。

 

それぞれのトライアルセット(14日分)で気になるシリーズをラインナップで試すことができるし、気に入ったアイテムがあれば1個からでも送料が無料というシステムです。

 

まずは基本の保湿ケアシリーズ「プリマモイスト」で、あなたのお肌悩みにどこまでアプローチしてくれるのか?

 

ぜひお試しくださいね!

関連ページ

シリーズで一番の人気アイテムはどれ?
アテニアの保湿重視のスキンケアシリーズ「プリマモイスト」の中で一番人気アイテムがどれか気になりませんか?ご興味がおありでしたら是非内容をご覧くださいね!
プリマモイストとドレスリフトの違いについて
プリマモイストとドレスリフトの違いはどんな?ここでは同じアテニア化粧品のスキンケアライン「プリマモイスト」と「ドレスリフト」の違いを詳しくご紹介してます。どちらがあなたに必要なシリーズか?チェックくださいね。
ドレスリフトお試しセットを無料で手に入れる方法はコレ!
アテニアのトップライン「ドレスリフト」のお試しセットが無料で手に入いる方法をご存じですか?ドレスリフトが気になっている人はこのチャンスをお見逃しなく!